精油ブレンドで好みの香りに

柑橘系の精油は万人から好まれる爽やかな香りで、非常に人気が高いです。
柑橘系の精油には沢山の種類がありますが、ライムはシャープなイメージの香りです。
レモンに形も香りも似ていますが、酸っぱさだけでなく苦みや渋みを感じさせるのがライムの特徴です。不安な気分に陥ったときや疲れているときに、心をリフレッシュさせてくれます。
集中力が欲しいときにも効果的なので、勉強するときや仕事のときなどに香らせるのも良い方法です。また、風邪を引いたときに咳を鎮めてくれたり、インフルエンザなどの感染を予防するのにも役立ちます。ライムのシャープな香りは独特なので、香りにアクセントをつけてくれます。
その為、単体よりもブレンドして使用すると良いでしょう。ライムはほとんどの精油と調和しやすいので、初心者の方にも使いやすい精油です。特にフローラル系の中だとラベンダー、ネロリ、パルマローザがおすすめです。ハーブ系の中だとクラリセージ、ローズマリーと相性が良いです。ハーブ系のすっきりした香りとの調和は男性にもおすすめします。また、同じ柑橘系とも非常に相性が良くレモン、グレープフルーツ、ベルガモットなどお好みの精油と合わせてみて下さい。ライムの精油は酸化が早いので、開封後は早めに使いきって下さい。お肌に使用すると刺激になることがあるので、敏感肌の方は注意して下さい。
葉01

コメントは受け付けていません。